WEAR IT! ライフジャケットを着よう!プロジェクト

Wear It! Facebook

プロジェクト

ライフジャケットレンタルステーション ご支援ありがとうございました!

たくさんの子どもたちにライフジャケットを着て水辺を楽しんでいただきました

水辺での溺水を防ぐため、水辺で楽しく遊んでもらうため、

子どもたちを中心に、無料でライフジャケットを借りることができる場

ライフジャケットレンタルステーション」へのご支援・ご協力ありがとうございました。

ライフジャケットレンタルステーション ご支援ありがとうございました!

今年は、材木座海水浴場、由比ガ浜海水浴場、金沢八景海の公園、腰越海水浴場、片瀬東浜海水浴場、片瀬西浜海水浴場、

須磨海水浴場と7カ所に「ライフジャケットレンタルステーション」を設置し、

多くの皆さまにライフジャケットを着ていただき、水辺を楽しんだいただきました。

ライフジャケットレンタルステーション ご支援ありがとうございました!

来年度も、多くの子どもたちに、水辺でいい時間を過ごしてもらえるよう、

「ライフジャケットレンタルステーション」の設置・運営にご協力いただける寄付金を募集しいています。

 ライフジャケットレンタルステーション ご支援ありがとうございました!

▼設置・運営にご協力いただける寄付金の募集

1口1,000円でクレジットカード、コンビニからの振込もできます。

5人から寄付が集まるとライフジャケット1着を購入することができます。

寄付のご協力ありがとうございます。

ライフジャケットレンタルステーション ご支援ありがとうございました!

CANPAN決済サービス「ライフジャケットレンタルステーションの支援」 |

http://kessai.canpan.info/org/maris/donation/101000/

 

▼ライフジャケットレンタルステーションとは?

いのち、うきうき、ドキドキ。海には、あぶないところもあります。まっすぐ泳いでいるつもりでも、いつの間に流されていたり、時には、波にさらわれて、転んだりもします。その思い通りにいかない経験は、子どもたちを大きくします。失敗して、学んで、たくましくなる、子どもたち。ただ、どんなことがあろうと、海がいのちのおわりであってはなりません。海はいのちがかがやく場であってほしい。そんな想いをつめこんでライフジャケットを自由に借りられる場をつくりました。ライフジャケットを着て、うきうき、ドキドキ。楽しい一日の思い出が、海と子どもたちの一生の関係性をつくります。「楽しかった、また海に来たい」そんな声が聞こえてきたら何よりもうれしいです。

ライフジャケットレンタルステーション | http://www.wearit.jp/news/project/1552/

  • 0
  • LINEでシェア