WEAR IT! ライフジャケットを着よう!プロジェクト

Wear It! Facebook

プロジェクトについて

生きるって、何だろう。地球の水辺、海、川、池、湖。今日も多くのひとが水辺に訪れています。水辺にいるとき、ひとはとてもいい顔をします。私たちはそのイキイキとした顔がすきです。ときに、悲しくなるような水辺の事故が起きています。ライフジャケットを着ていれば助かったいのちがありました。着て、生きて、笑って、水辺にいい顔があふれてほしい。水辺はこわいから近づかないようにしようと、思わないでほしい。そんな想いのもとWEARIT!ライフジャケットを着よう!プロジェクトは「WEARIT!(ウェアイット)」を合言葉に、WEBサイト、イベントなど幅広い活動を展開していきます。水辺とひとのもっといい関係性を育む。そのための取り組みにぜひご協力ください。

「 WEAR IT! 」はNSBC(National Safe Boating Council:全米安全運航評議会)が展開する
水辺でのライフジャケットの必要性と常時着用を呼びかける国際的な活動です。
マリンスポーツ財団はNSBCのオフィシャルパートナーとして「 WEAR IT! 」を推進しています。

マリンスポーツ財団は「International Lifejacket Wear Principles(国際ライフジャケット着用推進基本方針)」
に賛同するとともに、同方針への賛同を働きかける活動を推進しています。

lifejacketwear
International Lifejacket Wear Principles(国際ライフジャケット着用推進基本方針)


WEAR IT! ライフジャケットを着よう!プロジェクトをあなたの大事なひとにも伝えませんか?
「WEAR IT!」のメッセージを家族や友人、恋人などみんなに広げよう!

こちらから広げよう